しつけ

シャンプーを嫌がる子どもに♪水への慣れさせ方(*^^*)

更新日:

1歳頃~

0-54

我が家の双子は生まれてから1歳まで、お風呂で少しでも顔にお湯がかかると大泣きでした。 この世の終わりかってぐらい泣き叫ぶ~(ToT) でも1歳半ごろから、頭からシャワーでバシャー!!とかけても全く嫌がらなくなりました(*^^*)

我が家で実践しているやり方を少し紹介します♡♡

抱っこから卒業!!

1歳までは頭を洗うとき、膝に寝かせて(美容室みたいに)顔にかからないように洗っていたのですが、1歳のお誕生日からは膝に寝かせるのをやめて、浴槽につかまらせて常に立たせています。

お風呂で抱っこする習慣をまずはやめてみましょう☆

 

立ってる子どもを膝に挟んで!

ママはお風呂の椅子に座って、立ってる子どもを膝の間にガシッと挟みます。 そして、頭を濡らすときに子どもの頭を少し後ろに反らせてあげて。 この洗い方がファーストステップです。

 

ファーストステップに慣れたら

次は、顔にお湯を少しかける練習!

ファーストステップのやり方で頭を洗ったあと、 『あ、お顔に泡がついてるから綺麗にしよう!』 など何でもいいので一声かけて、少しだけチョロっとかけます♡。

もちろん慣れてない子はこれだけでも号泣だと思いますが、毎日少しずつかける量を増やして慣れさせたら意外とすぐに嫌がらなくなりますよ^^

※ただし、吐くほど泣いちゃったらやめてあげてくださいね。 子どもがストレスにならない程度に。

 

泣き方が変わってきたら

子どもが、顔にお湯がかかってもそこまで泣かなくなったら、 または泣いてもすぐに泣き止むようになったら、最後のステップのシャワーです!!

 

お決まりの合図をつくる

シャワーでかける前に… 『おめめギューして~』 『せーのっ』 など毎回同じ合図をかけてあげます。

そうすることで、子どもはシャワーでかけられる前にしっかり目をつぶったり、手で目を押さえたり、と準備ができます(*^^*)

そうしたら躊躇せずにバシャーっとシャワーでかけちゃいましょう♪♪ ※ササッと終わらせるようにしてくださいね!

 

終わったあとは…

『スゴイスゴイ!!綺麗になったね~♡♡』 と一緒に喜んで、ママは常に楽しそうに(*^^*) そうすると子どもも安心します♪♪

このやり方で我が家の双子は顔に水がかかっても嫌がらなくなりました(^_^ゞ 水への恐怖心を消し去るには、 『慣れ』しか無いと思います!

とにかくママが楽しそうにしてる姿を見たら、子どももきっと慣れますので気長にチャレンジしてみてくださいね(*^^*)

 

 

  • この記事を書いた人
mama-chan

mama-chan

子育てって楽しいし喜びも大きいけれど、赤ちゃんや子供と思うように向き合えなくてストレスがたまっちゃう事も多いですよね。20代の双子のママが育児や生活に役立つ情報をお届けします。

-しつけ
-, , , , ,

Copyright© Happy子育て , 2019 All Rights Reserved.