健康、病気

冬はロタウイルスに要注意!~症状の見極め方と簡単な消毒液の作り方~

更新日:

063 ロタウイルスは冬に乳幼児がかかりやすい病気です。

特にかかりやすい年齢

生後4ヶ月~9歳位までの子供がかかりやすい病気ですが、中でも6ヶ月~2歳児の割合が多く、1歳児が最も多いです。

冬期下痢症ともいわれています。 保育園に通っている子どもは、お友だちに病気をもらいやすいので要注意です。

 

ロタウイルスの症状

ロタウイルスは非常に感染力の強いウイルスです。

  • 経口感染から約3日の潜伏期間を経て下痢や嘔吐がはじまります。
  • 灰色や白色の粘土のような便や、さらさらの水便が1日に何度も出ます。
  • また、激しい嘔吐も伴います。

 

ロタウイルスの予防法

何よりも手洗いやうがいを徹底することです。

子どものオムツを替えた後は大人もしっかり手洗い!

2歳頃の子どもはまだうがいが出来ないのでパパやママが見本をみせて、口にお水を含ませて吐き出す練習をしていくのも大切です。

今はロタウイルスの予防接種があるので、かかりつけの小児科に相談するのもいいかもしれません。

 

ロタウイルスになったら…

白い色をした水便がでて、嘔吐をするようになったらロタウイルスと疑ってもいいと思います。

現在ロタウイルスに対しての特効薬はありません。

ですが下痢と嘔吐よりも怖いのが、脱水症状!

下痢と嘔吐を繰り返すことによって脱水がひどくなる場合があります。 脱水症状は命にかかわることもありますので、子どもが白い色のうんちをしたらすぐに小児科に連れていきましょう!

 

命にかかわる!脱水症状の見極め方

  • 子どもの手の親指の爪を白くなるまで強く押します。
  • そしてパッと離して元のピンク色に戻るまでの時間を計ります。
  • 元に戻るまで1.5秒以上かかったら、脱水症状が進行していますのでただちに病院へ!
  • 3秒以上は重度の脱水です。

 

ロタウイルスの消毒方法

ロタウイルスは非常に感染力が強いので、下痢のオムツを替えた床や、ドアノブなどは徹底的に消毒することが大切です。

下痢や嘔吐で汚れた服は、個別で洗濯機で洗ったあと、干してアイロンの高温スチームを当てて殺菌しましょう!

 

自宅で作れるロタウイルス消毒液

  • 500mlのペットボトルを用意します。
  • キッチンハイターをペットボトルのキャップ1杯、500mlのペットボトルに入れます。
  • あとは水をペットボトル満タン入れたら軽く 振って、完成です!
  • これをキッチンペーパーに少量垂らして、気になる所を拭きましょう!
  • この消毒液は余ったとしても毎日作り替えてくださいね。

 

病院に行ったあとの自宅でのケア

嘔吐することがなくなっても、下痢が治るまでは今までの食事を急にあげることはあまりよくありません。

胃に優しいおかゆや柔らかく煮たうどん、柔らかく煮たお野菜を少しずつ様子を見ながらあげましょう。

そして、お茶やお白湯などの飲み物をたくさん飲ませてあげてください。

 

 

  • この記事を書いた人
mama-chan

mama-chan

子育てって楽しいし喜びも大きいけれど、赤ちゃんや子供と思うように向き合えなくてストレスがたまっちゃう事も多いですよね。20代の双子のママが育児や生活に役立つ情報をお届けします。

-健康、病気
-, , , ,

Copyright© Happy子育て , 2019 All Rights Reserved.